筋肉サプリの成分には、どんな物が配合されているの?副作用は?

 

 

まず、主な成分として、
『HMB BCAA クレアチン』が配合されています。

 

効果が高いと何か副作用のある成分が
含まれているのでは無いかと不安になりますよね。

 

 

でも大丈夫なんです。

 

筋トレサプリの成分は、どれも体内にあるもので、
薬ではなく栄養補給食品ですので、副作用の心配はありません。

 

 

しかし、体質によっては合わない成分もあるかもしれませんので、
心配な方は医師に相談されることをお勧めします。

 

 

では、成分を詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

HMBには、3つの効果とは!?

 

 

 

?筋肥大効果

 

HMBには筋肉量増加に必要な
“たんぱく質の同化促進”効果があります。

 

ですが、HMBを飲むだけで筋肉が増加して
ボディビルダーの様にムキムキになれるという事ではありません。

 

 

筋肉増加に必要な“栄養・休息”に
“HMBを追加”すると、普通よりも筋肉の増加が促されるということです

 

 

 

 

?筋肉減少抑制効果

 

体はカロリー不足になった時に、
脂肪だけでなく筋肉も分解してエネルギーに変えてしまいます。

 

 

この時、分解される筋肉量をいかに少なくするかが
大切になってきますがHMBには、その“たんぱく質分解抑制効果”があります。

 

この事から、“筋肉量減少抑制効果”もあると言われています。

 

 

 

?回復促進効果

 

筋肉を増やすには、筋トレをして筋線維を傷つけ、
傷ついた筋肉を修復して、以前より強い筋肉になっていきます。

 

 

この繰り返しで、筋肉量を増やしたり、筋肉を大きくさせるのですが、
この時傷ついた筋肉の“修復”を促す効果がHMBにはあります。

 

回復を促進させるサイクルを
効率的に行う事で、筋肉の成長を早める事が出来ます。

 

 

◎この筋肉サプリには、HMBが業界トップクラスの量と言われる“2000mg”配合されています。

 

 

 

 

BCAAのことについて!

 

 

※BCAAは、人間が体内で作る事が出来ない必須アミノ酸である
“バリン”“ロイシン”“イソロイシン”のことです。

 

 

?この3つのアミノ酸を1つずつ詳しく解説しています。

 

 

 

『ロイシン』

 

ロイシンが不足すると、
いくらたんぱく質を摂っていても、筋肉の合成が進みません。

 

 

ですから、ロイシンは筋肉を作る命令を出す“スイッチ”の様なものです。

 

 

 

『バリン』

 

 

筋肉の成長を助ける成分です。

 

また筋トレをして傷ついた筋肉を修復するので、
“疲労回復”の効果が期待できます。

 

 

 

『イソロイシン』

 

成長を促すホルモンの分泌を促進させグリコーゲンを糖に変え“疲労を回復”させてくれます。

 

 

 

 

 

【クレアチン】

 

クレアチンは筋肉の中でエネルギーを貯蔵しているたんぱく質の一種です。

 

クレアチンを摂取すると、
筋力の“持続時間”が長くなったり」、
筋肉が“太くなりやすい”といった効果があります。

 

 

この様な効果がある事で、トレーニングの内容を充実させたり、
“筋力アップ”“筋肉成長”に役立つサプリと言えます。

 

 

 

 

◎まとめ

 

この様な筋トレに効果的な成分が入ったサプリですので、
早く理想の体型になりたいと思っている人は、この機会に取り入れてみては如何でしょうか♪

 

 

 

女の子たちの熱い視線が待っていますよ♪

 

 

 

>>金剛筋HMBの公式サイトなら!